前へ
次へ

税理士の試験について

税理士になるためには試験に合格をしなければいけないようになっています。この合格率は10パーセント程度となっており、難関資格の一つとなっています。ここではしっかりと勉強をした人が全国各地から受験をするということで、一発合格をねらって5科目すべてを勉強しても、内容が中途半端と言うことで全科目不合格になってしまうということもあります。税理士試験で大切なことは、戦略と計画性ということになります。ただ単に勉強をするという方法では勉強量が多すぎて途中であきらめてしまいます。この試験には科目合格制という制度があるので、この制度を上手に活用するようにします。一度合格すればその科目は永遠に有効なので1科目ずつ確実に学習をするようにします。

top用置換

top用置換2
Page Top