昔からハイスクールまで習っていたピアノですが、大人

昔からハイスクールまで習っていたピアノですが、大人になってからは、至って弾くことも無くなっていました。但し、乳児ができたことをきっかけに、またピアノを弾きたいと思い始めています。

乳児は依然として1年齢幾分まだまだですが、ピアノにはいとも興味を持っているみたい。「男児なのに物珍しいね」という、母さんは言います。ピアノをボクに弾いて下さいらしく、しょっちゅうピアノの蓋を開けさせようといったせがみます。ボクが弾き始めると、今度は私の膝の上にのぼり、自分も鍵盤の上に指を躍らせています。案の定、楽譜なんて読めないし、ただ鍵盤を叩いてあるだけですが、気持ちだけはノリノリで、ダイナミックに指を広範囲に滑らせたりやるムードは、見ていてすこぶる微笑ましいだ。

もう弾くこともないかなと思っていた家のピアノ。布をかぶせられて眠っているだけで、さぞかし寂しかっただろうなとも思います。けれども、乳児が生まれた結果、ピアノもすごく喜んでいるのではないでしょうか?昔の私の意識と気迫の詰まった、世界でただひとつのピアノ。こういうピアノで乳児がプレーやる日光がくるのが、待ち遠しく思います。http://xn--vus02dj9eo8og0sx4n.tokyo/

昔からハイスクールまで習っていたピアノですが、大人